バンドのライブにうってつけ!サンドーム福井の音響が最高!

 

こんにちは、B’zファン歴10年B’zブロガー中の谷のナウシカです。

 

自分の好きなアーティストのライブがサンドーム福井で行われたことはありませんか?? あったとしたら「なんでこんな場所でライブをするんだろう?」と思った方も多いはずです。

実はアーティストとファンの両方からサンドーム福井は「神ドーム」と呼ばれています。なぜ「神ドーム」と呼ばれているかというと、「音響」がすごく良いからなんです。

「音響」を考えるひとつの目安として、「残響時間」というものがあります。サンドーム福井ではこの「残響時間」がかなり短く、音をクリアに聴くことができるんです。

 

そこで今回は「サンドーム福井で公演があったら絶対行くべき理由」「残響時間」の観点から説明していきます!自分の好きなアーティストのライブがサンドーム福井で行われるときにはぜひ一度足を運んでみてください!

 

残響時間とは?

 

残響時間とは文字通り、音がどれだけ長く響き渡るのかを表す時間のことです。

一般的に残響時間が長いほど音がよく響きますが、洞窟のなかで音が響くように音の明瞭度が落ちてしまいます。逆に、残響時間が短いほど声がはっきりと、クリアに聞こえます。

 

教会音楽のような響きを楽しむ場合は残響時間は長め、大音量のバンドの演奏や、ロックな音楽を楽しむ場合には残響時間は短めの方が良いとされています。

 

サンドーム福井の残響時間はかなり短い

 

サンドーム福井の公式HPによると

巨大空間ゆえの残響時間の増大に対処するため、壁面吸音に加え屋根の凹凸を利用した天井面の吸音対策を施しています。
その結果、500ヘルツで残響時間1.9秒(空席時)という良好な残響特性を誇り、ザ・シンフォニー・ホール(大阪)に匹敵します。
またボタン1つでコンピュ-タ-によるパタ-ン制御(6パタ-ン)を行い、各種イベントの最適音場を実現します。広いホ-ルの隅々まで良好な音響を確保するため、月面着陸用宇宙船をイメ-ジしたセンタ-スピ-カ-を4台、分散スピ-カ-を16台設置しています。

http://www.sankan.jp/sundome/equipment/

 

サンドーム福井の福井の残響時間は1.9秒となっています。

この時間が短いのか長いのかというと、同じ規模のドームと比較するとかなり短いです。

ぼくはB’zファンなのでB’zを推しますが、B’zのようなロックで大音量のド迫力の演奏にはサンドーム福井のような残響時間の短い会場はうってつけなんです!

 

詳しいデータが気になる方はこちらの大型ドーム施設の音響設計の図2を参考にしてみてください。

サンドーム福井と同規模の会場で音響が良いと言われている横浜アリーナよりも残響時間が短くなっていますね。

 

まとめ

 

サンドーム福井で音がクリアに聴こえる理由は残響時間が短いところにあります。

特にこの残響時間が短いという特徴は、アーティストやバンドのライブに最適なんですね。これがサンドーム福井が「神ドーム」といわれる理由ですね。

サンドーム福井でライブが行われるときにはぜひ、足を運んでみてください!

 

では、(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)