LINEやTwitterで使えるアイコンの簡単な作り方

 

こんにちは、かわいいデザインが好きな中の谷のナウシカです。

 

ぼくは友達の「森くん」と二人でシェアハウスをして生活しています。

森くんがラインやTwitterで使える良いアイコンがないかどうか悩んでいたので、ぼくが作ってみました。それが冒頭の画像です。

 

ラインやTwitterで使えるように丸型のアイコンで、森くんのトレードマークの「森とメガネ」を上手く取り入れたデザインとなっています!

まぁ、このアイコンがかわいいかどうかは置いておいて、今回はラインやTwitterで使えるアイコンをそれっぽく良い感じに作る方法を紹介します!

 

フリーのアイコン素材を手に入れよう!

 

まずは無料のアイコン素材をゲットしましょう。

サルワカさんの『商用可で無料!最強のフリーアイコン素材サイト14選』にて良質なアイコン素材をそろえたサイトがまとめられているんで参考にしてみてください。

アイコン素材はなるべくシンプルなもの、種類が多すぎるとごちゃごちゃするので2, 3種類までに抑えておくとスッキリしますよ。

 

Canva で編集!

 

アイコン素材を手に入れたら実際に作っていきましょう!

Canva というサイトを利用すると簡単に作っていくことができますよ!画像編集といったらCanvaってくらいみんなここを使ってますよね。

 

ちなみに上に貼ったアイコン画像は800px × 800px で作成しています。

 

配色に気を使えばそれっぽくなる!

 

色が良い感じだとなんとなく「良いデザインなんじゃないか!?」と錯覚してしまいます。

色の組み合わせはググればたくさん出てくるので自分の好きな配色を探してみてください!

ぼくは次のページを参考にして、気に入った色のペアを取り入れています。

素人でもプロ並みの配色ができるデザインパターン参考サイト21選

【2017年版】もう配色デザインには迷わない!すごい無料カラーツール36個まとめ

 

 

まとめ

 

  • フリーのアイコン素材を手に入れる
  • Canvaで編集
  • 配色にちょっと気を使う

これだけで簡単にそれっぽく良い感じのアイコンを作ることができます!

 

では、(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)